Subscribe via RSS Feed

頭と体と心の3体験(みたいけん)フェスティバルに参加しました


平成28年10月23日(日)に開催された「頭と体と心の3体験(みたいけん)フェスティバル」に昨年から引き続き技術部も参加しました。

今回の「頭と体と心の3体験(みたいけん)フェスティバル」は毎年開催されている「イーハトーヴの科学と技術展」と共同開催でした。

技術部から「超簡単ラジオをつくろう」「あなたも似顔絵名人!」2テーマ出展しました。

頭と体と心の3体験フェスティバル

頭と体と心の3体験フェスティバル

 

開始時間10:00には入口に列ができていました。
9:00頃から待ってくれていた方々もいらっしゃいました。嬉しい限りです。

フェスティバル会場入り口

フェスティバル会場入り口

 

「超簡単ラジオをつくろう」
昨年度のイーハトーヴの科学と技術展で作製して頂いたラジオは圧着端子を用いて固定していました。
改良を行いまして、今回は線をよじってアルミテープで巻くとラジオが完成する形になりました。前より簡単に作れるようになったかな?
作製したラジオから音が流れると、子供たちはとびきりの笑顔をみせてくださいました。お家に帰ってからも、ラジオ聞いてくれているといいな~
ちなみに、ラジオ作製数は過去最高の96個でした。

作製の様子

作製の様子

 

昨年も紹介させて頂いた「簡単ICラジオを作ろう!~準備編~」ですが、今回も参加者の作業を簡素化するため事前の準備を行い、簡単ラジオキットを100個以上準備しました!

準備を手伝ってくださったスタッフのみなさま、本当にありがとうございました。

箱詰めされたラジオキット

箱詰めされたラジオキット

 

 

「あなたも似顔絵名人!」
「あなたも似顔絵名人!」は、誰でも簡単に似顔絵が書けちゃうんです!

①「あなたも似顔絵名人!」の裏側です。デジカメで撮った来場者の顔写真をパソコンに転送し、プロジェクタからスクリーンに貼った紙に投影します。大げさなしくみですね(笑)。

裏側

裏側

②①の写真の反対(表)側です。スクリーンには撮影した顔が投影されますので、来場者は鉛筆で輪郭や特徴をていねいに写し取ります。

表側

表側

③輪郭や特徴をおおよそ書き写したら、スクリーンから紙をはずして絵の仕上げです。
プリントしておいた写真を参考にして線を追加したり色を塗ったりします。

仕上げ

仕上げ

④はい、似顔絵が完成しました。うまく書けたでしょ!!

完成!

完成!

 

今回の体験を通して、科学やものづくりに興味を持ってくれると嬉しいです。
来場してくださった皆様、ありがとうございました。

Written by N・S

(2016.12.16)

Category: 社会連携