Subscribe via RSS Feed

X線回折装置のマニュアルを動画で作成


今年から,マテリアル工学科に導入されたX線回折装置(XRD)の管理者になりました.管理者に指定された段階でXRDの使用経験ゼロ! これってどうなのと思いながらも,XRDの講習会に参加し動画撮影しました.初めて使う装置だと講習会に参加しただけでは覚えられないので,こういう場合は個人的に動画として残すようにしてます.そして5時間くらいの動画を1時間くらいに編集し,希望する皆さんにお配りしました.(書けばあっという間ですが,編集はしんどかった) 苦労の甲斐あり,おかげさまで,ご好評をいただいております.動画にするとイメージがつきやすいですからね.

先週,学生と一緒に操作する機会がありまして,それが初めてのXRDの操作だったのですが,何度も動画を見てきたのですらすらと操作できました.

同じ機器を何度も頻繁に使う場合は大丈夫ですが,私は複数の機器を,たまにしか使わないというケースが多いため,どうしても忘れてしまいます.その場合,動画を見直せば,割と簡単に思い出せますので,便利ですよ.

紙媒体のマニュアルと比べてどうかという議論もあります.私は紙と動画を使い分けるべきだと思っています.紙のマニュアルはすぐに開いて見ることができることが利点です.通常,動画ではすぐ見たいところへ飛ぶことができません.じっくり視聴する必要があります.私だけかもしれませんが,動画のほうが頭に残りやすい気がするんですね.この辺は,実際に動画を見た人から意見を聞いてみたいと思います.

ところで,動画マニュアルを作ったとはいえ,XRDについて,まだ初心者状態ですから,動画に記録されている基本的なことしかできません.色々トラブルが起きることもあると思いますので,それらをネタに書いてみようと思います.

Tags: , , ,

Category: 材料機能技術グループ