Subscribe via RSS Feed

4日目は土木・環境グループの研修


4月19日 新人の技術職員 伊藤さんが土木・環境グループの研修に来られました。

まず、最初に土木・環境グループの業務内容についての説明を聞いてもらいました。

次に振動感知の実験を行い、7号館の7階と1階での揺れの違いをデータ上で見てもらいました。

その後、土木・環境グループで支援を行っている7号館と実験施設の見学をしてもらい、その途中で岩石の圧裂試験と津波の衝撃を体験してもらいました。

午後は測量実習の講義に参加してもらって説明を聞いたあとに、測量機材のトータルステーションを用いて実際に測角・測距を行ってもらいました。

そして、最後にコンクリートでテトラポットの縮小モデルの作成してもらいました。

written by 土木・環境技術グループ
(2012/04/19)

Category: 土木・環境技術グループ, 日記